近畿圏実践型課題解決
プロジェクト
「Ai-SPEC」2017

「Ai-SPEC(アイ・スペック)2017」活動報告

ai_spec03.png  

 

はじめに

このプロジエクトは、学生が中小企業の経営課題の解決に向けて取り組むことを通じて、
企業との相互理解を深めることを目的としています。

学生の皆様が企業とのコミユニーケーションを通じて、その魅力やボテンシャルへの理解を深め、
就職活動における選択肢の拡大に繋げていただくことを期待しています。

このプロジエクトに参加したことによる新たな発見や学びを、皆さんの今後に役立てて下さい。
また、企業の皆様にとりましても、学生ならではのアイデアが、新たな視点による魅力等の発見の一助となれば幸いです。

近畿経済産業局 地域経済部地域経済課

Ai-SPECとは・・・Academic Innovative Solution Project for Enterprise Creationsの頭文字から取っており、企業の成長戦略を学生とともに生み出す場となって欲しいという想いから名付けました。

 

事業スケジュール

莠区・ュ繧ケ繧ア繧ク繝・繝シ繝ォ.png ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2017年11月23日(祝) 最終発表会結果
京都・大阪より選出された、11チームが出場し取り組みの成果を発表しました

<会場>梅田スカイビル スペース36

 


 

0083_蜈・雉槭メ繝シ繝?髮?蜷亥?咏悄.JPG 

 

最終発表会結果

★★★ 優勝 ★★★

大阪工業大学知的財産学部 杉浦ゼミ(大阪工業大学) × 冨士端子工業株式会社

[発表テーマ]中小企業における知財戦略の実践

0080_螟ァ髦ェ蟾・讌ュ螟ァ?シ亥━蜍晢シ?.JPG

0034_螟ァ髦ェ蟾・讌ュ螟ァ蟄ヲ?シ育匱陦ィ荳ュ?シ?.JPG

CIMG3372.JPG

 冨士端子工業株式会社は、世界で唯一の端子とヒューズの専門メーカーです。マッチングした企業から学生チームに与えられ課題は、FSW(摩擦攪拌接合)を用いたアルミ銅バイメタル接続端子(FSW端子)の開発とその事業化から生まれた技術の知的財産による保護です。
 チームとしての取り組みは、現場での技術ヒアリングの実施から課題の深掘りを行い、次の3つの提案を行いました。 (1)特許先行技術調査のレクチャーから調査マニュアルの作成 (2)特許登録の共同調査から様々な産業分野での特許取得が可能であることの提案 (3)営業秘密管理規定の大枠の提案

冨士端子工業株式会社
住所 〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町3-1-44
業種 製造業
事業内容 端子、電流ヒューズ、温度ヒューズの製造販売
URL http://www.fujiterminal.co.jp/
自社の特徴・PR:
あまり有名ではありませんが、本年で創業81周年、現会社組織になって60周年を迎える老舗企業です。
本年より人とブランドに対する信用を大切する精神を「暮らしをまもり、未来へつなぐ」というスローガンにまとめました。
チーム名 大阪工業大学知的財産学部杉浦ゼミ
課題 生まれる技術の知的財産による保護

 


★★ 準優勝 ★★

大森ゼミ(武庫川女子大学) × 株式会社赤丸食堂

[発表テーマ]女性客増加への取り組み

0078_豁ヲ蠎ォ蟾晏・ウ蟄撰シ域コ門━蜍晢シ?.JPG

0027_豁ヲ蠎ォ蟾晏・ウ蟄仙、ァ蟄ヲ?シ育匱陦ィ荳ュ?シ?.JPG

omori2.png

 赤丸食堂株式会社は、創業71年の街に親しまれている、洋食・和食・中華と幅広いジャンルで多彩なメニューを提供するお店です。企業から学生チームには、(1)新規顧客の獲得、(2)若い女性客の増加、(3)客単価を上げるという3つの課題が与えられました。
 チームメンバーは、課題解決のためにアンケート調査の実施を行い、新規顧客の獲得のためラムネのパッケージデザインと販売の実践、客単価向上と女性客の増加のためのメニューの開発や週末限定イベント、グッズの企画販売を行いました。

株式会社赤丸食堂
住所 〒552-0003
大阪府大阪市港区磯路2-6-3
業種 宿泊・飲食サービス業
事業内容 和食・洋食・中華をあつかう食堂
URL http://akamaru1945.com/
自社の特徴・PR:
当店は創業昭和二十年の和食・洋食・中華なんでも揃う食堂です。老若男女問わず誰からも愛され、お越しいただいたお客様がいつも笑顔で帰って頂けるよう真心を込めた料理と楽しい店づくりを行っています。
チーム名 大森ゼミ
課題 新規顧客の獲得、若い女性客の増加、客単価を上げる提案

 

 

★ 第3位 ★

藤原ゼミ(大阪経済大学)× 株式会社若葉総合鑑定

[発表テーマ]ターゲットは就活生!課題は集活せぇ!

0076_螟ァ髦ェ邨梧ク亥、ァ?シ茨シ謎ス搾シ?.JPG

0019_螟ァ髦ェ邨梧ク亥、ァ蟄ヲ?シ育匱陦ィ荳ュ?シ?.JPG

螟ァ髦ェ邨梧ク亥、ァ?シ亥慍蛹コ螟ァ莨夲シ?.JPG

 株式会社若葉総合鑑定は、損害保険会社から依頼された損害の鑑定と保険価額の評価を行う「鑑定会社」で、学生チームに与えられた課題は、損害保険業界と若葉総合鑑定の「認知度向上」と若者を対象とした「人材確保」の2点でした。
 藤原ゼミチームは、企業へのヒアリングから就活生アンケートを実施し現状の把握を行い、認知度向上と人材確保の業界の魅力と企業の魅力を伝えるための動画制作、リーフレットとチラシ作成、LINE@のページの作成を提案し実践を行いました。

株式会社若葉総合鑑定
住所 〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-7-9靭イーストビル5F
業種 サービス業
事業内容 損害保険会社から依頼を受けて行う、保険事故や自然災害により被害を受けた財物の損害鑑定と保険価額の評価。それらに関連する一連の損害保険鑑定サービス業務
URL https://www.wakabakantei.co.jp/
自社の特徴・PR:
創業20年。損害保険鑑定のプロ集団として多くの実績を有し、適正かつ迅速な仕事で信頼をいただいてきました。全社一丸となって、業務を通じ、一日も早い被害の回復を願い、元の状態、元の生活に戻すお手伝いをしています。
チーム名 藤原ゼミ
課題 損害保険業界と若葉総合鑑定の「認知度向上」と若者を対象とした「人材確保」

 

 

 

受賞チームの皆さま、本当におめでとうございます。

また、本プロジェクトに参加いただいたすべてのチームの皆さま、長期間お疲れさまでした。

さらに、ご協力いただいた企業の皆さま、お忙しいところご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

今後の皆さまの更なるご活躍を期待しております。

 


本イベントは経済産業省近畿経済産業局が主催する平成28年度「近畿経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」の一環として実施いたします。
一般財団法人大阪労働協会が事業実施機関として受託しております。

 

kinkei_logo.png
近畿経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業について

PAGE TOP