【中小企業の経営者、人事担当者向け】人材戦略セミナー「経営課題のウラには人材課題がある!人材活用ガイドラインの使い方」

企業向け情報

title_guidelines_company3




支援機関と一緒に参加することで、人材戦略の糸口を早期発見!


経営層は多種多様な経営課題の背景に人材課題が潜んでいることに気づいていない、というケースも少なくありません。
本セミナーでは、中小企業庁が作成した人材活用ガイドラインを活用し、経営課題と人材課題を関連付けて検討することで課題解決の糸口を発見するノウハウを学びます。地域の商工団体や士業、金融機関など、支援機関のご担当者等と一緒にご参加いただくと、更に有効な解決策の発見につながります。ぜひ、支援機関をお誘いのうえ、ご参加ください。
(企業のみでもご参加可能です。)

 

開催場所・日程:
7月2日(火) 、 8月9日 (金)は、 Microsoft Teamsによるライブ配信を実施します!
ご都合に合わせて、ぜひご参加ください。

なお、第二部ワークショップの内容については、会場で実施する内容と異なりますので予めご了承ください。

 

対象:
近畿圏における中小企業の経営者、人事担当者向け並びにペア参加される支援機関
※本事業での「近畿圏」とは 、福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県をさします。

 

参加費用:無料

 

内容:
講演:人材活用ガイドラインの解説

経営課題と連動した戦略的な人材活用を実践するため、中小企業の経営者と地域の商工団体や士業、
金融機関等の支援機関が一緒に使えるツール「人材活用ガイドライン」の活用方法を専門家が解説します。

講師:株式会社リクルートジョブズ リサーチセンター長 宇佐川 邦子氏inui.jpg
様々な業界の特色を踏まえ、「'働く'に関する課題とその解決に向けた新たな取組」をテーマに
全国で講演・提言を行う。全国求人情報協会常任委員のほか、厚生労働省、経済産業省等において委員も務める。 「人材活用ガイドライン」の検討に関する有識者検討会委員を務める。

 

[第2部]
●企業向け「獲得したい人材を明確にするワーク」
人材活用ガイドラインを使って、自社の魅力と課題、採用したい理由及び人物像を明確にして、
支援機関をフル活用できるスキルを身につけましょう。

講師:(一財)大阪労働協会 コンサルタント 桐原 清武氏 または 松本 与士隆氏

●経営支援機関向け「人材戦略の策定・実践に向けた整理術」

 

申込方法:
下記の申し込みボタンより必要事項をご入力ください。

※お申込みいただいた個人情報は、本事業の主催及び運営事務局で共有し、イベントの目的及び人材支援に関するサービスの提供や各種分析等の集計に使用し、それ以外の目的で使用することはありません。

button.jpg

 

お問合わせ先:一般財団法人 大阪労働協会 担当:寺田、橋詰
       〒540-0033 大阪府大阪市中央区石町2-5-3 エル・おおさか南館8階 
       TEL:06-4790-9600
       MAIL:info-7@hatarakunarakinki.go.jp

 

【主催】近畿経済産業局
【実施団体】一般財団法人大阪労働協会

 

このイベントは令和6年度「近畿経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業(中小企業支援機関の支援力向上事業、人材戦略策定支援事業及び人材戦略実践支援事業)」(事業区分A)の一環として実施します